白内障の基礎知識
2017年03月01日更新 2017年02月28日公開

白内障とは

白内障は加齢によって発症することが多い代表的な目の疾患です。初期症状は軽いことが多いため、白内障に気づかないこともあります。こちらでは、白内障の基本的な事柄についてドクター監修の記事で解説します。

加齢とともに発症することが多くなるといわれている目の病気に白内障があります。白内障とはどのような疾患なのか、治療法にはどのようなものがあるのかについて見てみましょう。

白内障とは

目の中には、レンズの役目を担っている水晶体と呼ばれる部位があります。この水晶体が、白濁してしまう疾患を白内障と呼んでいます。水晶体がレンズの働きをしているため、このレンズが白く濁ってしまうと、ものが見えにくくなったり、視界がかすんだりと、目の機能そのものが損なわれてしまいます。白内障と混同されやすい疾患に緑内障があります。視神経の障害による緑内障は、失明の主要原因となる危険な疾患です。高齢になると、白内障と緑内障を併発することもあります。

初期症状は軽い

白内障の初期には、自覚できるほどの症状がない場合が少なくありません。その理由は、白内障の進行が緩やかだからです。たとえ、緩やかな変化であっても、目の中心が白濁すれば早いうちに気づくものです。しかし、白内障の多くは、水晶体の中心ではなく外縁から濁り始めます。そのため、早期発見が遅れることがしばしばあるのです。

進行しても気づかないことがある

初期の軽い症状で気づかないことがあるのは仕方ありません。しかし、ある程度まで進行していても白内障だと気づかないこともあります。ものが見えにくくなっていても、疲れ目だろうと軽く考えてしまうことが発見を遅らせると考えられます。

早期発見には定期健診を

自覚症状が出る頃にはかなり進行している可能性がある白内障は、早期発見がなによりも重要といえます。そのためには、定期健診を受けることが大切です。また、一過性の見えにくさではなく、いつも見えにくいなどの症状があったら、早めに眼科のドクターに診てもらうことも重要です。

白内障の種類

白内障は症状の現れ方によって3つの種類に分類できます。

皮質白内障

進行が緩やかで水晶体の外縁から白濁するタイプは、この皮脂白内障のことです。

後嚢下白内障(こうのうかはくないしょう)

後嚢と呼ばれる水晶体の裏側から進行を始めます。裏からなら自覚できるまで時間がかかるのではないかと考えてしまうかもしれません。しかし、後嚢下白内障は中心部から混濁をきたすことが多いため、比較的急速な視力低下を起こします。

核白内障

皮質白内障とは逆に、白濁が始まるところが水晶体の中央です。核白内障が進行すると、近視化するという特徴があります。

白内障の原因

白内障の原因でもっとも大きなものが加齢です。加齢が白内障を引き起こすメカニズムは、水晶体のタンパク質を変性させてしまうことで、水晶体に白濁が生じるというものです。70歳を超えるとほとんどの人が白内障を発症するか、すでに発症しているといわれています。

加齢以外の原因

白内障の原因には加齢以外のものも存在しています。そのひとつが、先天性の白内障です。加齢とは対極にあるものですが、母体の風疹や遺伝などによるものと考えられています。先天性の場合は、進行することがないのが特徴です。また、外傷による水晶体の損傷や、眼科系疾患、ステロイドなどの副作用などが原因で起きる白内障など、原因はさまざまです。

近年では若い層に白内障が増えており、特に、若年性白内障と呼ぶことがあります。成人のみならず、10代の患者も確認されています。若年性白内障は、加齢が要因ではない点で一般の白内障とは異なりますが、眼科系疾患、薬剤の副作用などが原因で起きることがある点では同じです。

白内障の治療法

白内障は、周辺部から白濁しますが、白内障に気づいた時点では一刻を争うような事態ではないことが多いといえます。そのため、患者の生活に支障がない範囲で経過観察することがあります。また、白内障の進行を抑える目的で点眼薬が処方されることがありますが、薬だけでは症状をとり除くことができません。一刻を争うような事態が少ないとはいえ、気づいたときにはかなり進んでいることもあり、ものが見えにくくて日常生活に困るようであれば、手術をして治すことが考えられます。手術の内容としては、白濁してしまった水晶体が元に戻らないため、人工レンズに置き換えるものとなります。白内障の手術は、多くの高齢者が受けている手術です。痛みも少なく、時間もかかりません。進行しているようなら、手術を受けたほうがよいでしょう。手術の時期が遅れると手術自体が難しくなり、リスクが高くなるほか、緑内障を合併してしまうこともあるため、早期に専門機関やかかりつけの医師に相談することをおすすめします。

「白内障の基礎知識」の記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play